COMPANY Forum 2021

Resilience 新時代への再起力

2021.11.4(Thu) 9:00-16:40 PHYSICAL / ONLINE

お申し込みはこちら

What’s COMPANY Forum?

COMPANY とは、人事・給与業務ERPシェアNo.1 の大手法人向け統合人事システムです。

当社は、COMPANYを通して人事の本質を追求し続けることで、
企業の経営課題の解決を支援しています。

そのCOMPANYを冠にしたビジネスカンファレンス「COMPANY Forum」、
本年のテーマは「Resilience ‒ 新時代への再起力 ‒ 」です。

変化に伴う逆境を振り払い、危機を乗り越え、
次なる成長につなげるための鍵となるResilience - 再起する力 - とは。
予測できない時代の中で飛躍するためのヒントをぜひ見つけてください。
※2019年度 ERP市場 - 人事・給与業務分野:ベンダー別売上金額シェア 出典:ITR「ITR Market View:ERP市場2021」

SPEAKERS

安斎富太郎

安斎富太郎

株式会社Works Human Intelligence 
代表取締役社長最高経営責任者

当社は、人事・給与業務ERPシェアNo.1の大手企業向けシステム「COMPANY」を通じて経営課題解決を支援しています。そして、「COMPANY Forum」は、時流に合ったテーマについて各業界のパイオニアにお話しいただくことにより、人と企業の在り方について有意義な情報を提供するカンファレンスです。 今年のテーマは「Resilience - 新時代の再起力 - 」。今、目の前にある危機を乗り越えるためには、成長の糧となる組織・人材をどのようにマネジメントすればよいのか。そのヒントを掴んでいただければと思います。
※2019年度 ERP市場 - 人事・給与業務分野:ベンダー別売上金額シェア 出典:ITR「ITR Market View:ERP市場2021」

ニーアル・ファーガソン氏

ResilienceKEYNOTE

ニーアル・ファーガソン

スタンフォード大学フーバー研究所上級フェロー、
ハーバード大学上級教授職フェロー

人類はこれまでも多くの危機を乗り越え、進化を遂げてきている。
複雑化した時代の中で将来を見据えて戦略を考えていくためには歴史から多くのことを学ぶ必要がある。ウイルスによる危機を乗り越えた先にレジリエンスを持った企業として組織をマネジメントしていくためには、ネットワークと階層性について十分に理解を深め、リーダーとして取るべき道を思考することが一つのヒントになる。

落合博満氏

落合博満

元中日ドラゴンズ監督・ゼネラルマネージャー

日本企業ではジョブ型やタレントマネジメントと呼ばれる米国型の人事戦略の導入が進んでいる。野球界でも米国型の理論や練習スタイルが導入されるケースがある。人を重視する日本型と合理性を重視する米国型、真の常勝チームをつくりあげるのはどちらか。日本の野球で選手としても監督としても頂点を極め、日本で常勝チームを作り上げてきた落合氏が考える、日本野球と米国野球の違いとは。そして、日本のリーダーのための真のマネジメントについて語る。

唐池恒二氏

唐池恒二

九州旅客鉄道株式会社 代表取締役会長執行役員

「トップは部下から本気度を見られて」おり、「本気を示すのは具体的な計画であり人事」。
歴史の偉人たちからの学びを自らの経営に活かし、300億の赤字事業を500億の黒字事業に変え、「ななつ星 in 九州」やアリババグループとの戦略的提携など次々と新たな策を繰り出す。「A列車で行こう」「指宿のたまて箱」など、自らユニークな列車のネーミングを提案したり、些細な事故や不祥事も開示するよう徹底したりしたことで、社内の文化さえ変えていった。そんな行動力溢れるカリスマ経営者が、10年後も持続可能なビジネスのために必要なリーダーの視点を語る。

中室牧子氏

中室牧子

慶應義塾大学総合政策学部教授、デジタル庁 デジタルエデュケーション統括

ビジネスにおいては、決算情報にしろ、事業目標にしろ、数字を根拠として会話をするのに、こと育成や教育においては「私の経験」が支配している。一個人の経験値は必ずしも全体を表さないことを、多くの人は理解しているにもかかわらず。そのような教育の世界に警鐘を鳴らし、通説となっている教育における思い込み(「ご褒美で釣ってはいけない」「ほめ育てをしたほうがよい」など)について経済学的アプローチで解説する。
人的資本の情報開示が進み、これまで以上に従業員に対する育成やリスキルに対して考えていかなければならない人事部門にとって、必聴の講演。

大前研一氏

大前研一

株式会社ビジネス・ブレークスルー 代表取締役会長

20世紀の成功体験を追い求めることしかできない企業は、先端テクノロジーを使いこなすディスラプター(破壊的イノベーター)に食い物にされ、下手をすれば業界もろとも消滅させられてしまう。それを回避するためにも、DXを全社を挙げて進めていくしかない。
DXの本質は、「デジタルテクノロジーを用いて、21世紀型企業に変革を図る」ことである。つまり、DXで先頭に立つべきは経営者自身。経営者自身がこれから考えるべきDXについて、2022年以降の潮流を交えながら提言する。

TIME TABLE

KEYNOTE

9:00

10:30

代表よりご挨拶

株式会社Works Human Intelligence
代表取締役社長最高経営責任者

安斎富太郎

Resilience※事前収録配信

スタンフォード大学フーバー研究所上級フェロー、
ハーバード大学上級教授職フェロー

ニーアル・ファーガソン 氏

For Management

10:40

12:10

夢みる力が「気」をつくる

九州旅客鉄道株式会社
代表取締役会長執行役員

唐池恒二 氏

Special Session

14:00

15:00

日本型か、米国型か。

元中日ドラゴンズ監督・
ゼネラルマネージャー

落合博満 氏

For HR

15:10

15:50

教育に科学的根拠を

慶應義塾大学
総合政策学部教授、デジタル庁 デジタルエデュケーション統括

中室牧子 氏

For IT

16:00

16:40

デジタル大潮流

株式会社ビジネス・ブレークスルー
代表取締役会長

大前研一 氏

※内容や時間は変更となる場合がございます。予めご了承ください。

お申し込みはこちら

OUTLINE

名称
COMPANY Forum 2021 Resilience - 新時代への再起力-
日時
11月4日(木)9:00~16:40
会場
東京都 港区 / オンライン同時配信
※会場は当選された方のみにご案内させていただきます
参加条件
無料・事前申し込み制
主催
株式会社Works Human Intelligence
お問合せ
COMPANY Forum2021事務局
TEL 03-5468-5384 受付時間 平日10:00~18:00
E-mail  cf2021@event-web.net
主催企業「Works Human Intelligence」のご紹介
Mission:複雑化、多様化する社会課題を人の知恵を集結し解決することで「はたらく」を楽しくする
大手法人向け人事システム「COMPANY」の開発・販売・サポート事業を行い、各業界のリーディングカンパニーを中心に大手約1,200法人グループのご支援をしております。社会課題の解決に役割を果たすソートリーダーとしてHRテック業界をけん引していくことでMissionを実現してまいります。
会社情報
統合型人事システム「COMPANY」
COMPANYは、日本の大手法人の人事関連業務をサポートするERPパッケージです。
人事管理から勤怠管理、タレントマネジメントに至るまで、幅広い領域をカバーしており、現在、国内大手法人の3社に1社が利用いただいております。(当社調べ)
COMPANY Forumにお申し込みいただきますと、開催日にマイページよりCOMPANYの製品紹介動画がご覧いただけます。
※従業員数3,000名以上
製品ページ
お申し込みはこちら
COMPANY Forum 2021 無料で今すぐ参加登録! お申し込みはこちら